行田市観光の最新情報をリアルタイムにお届けする観光協会公式ブログです。
行田市観光協会が行田市の魅力をお伝えするブログです!最新の情報はこちらから。
ふっかちゃんバースデイぱーちぃ

7月2日(土)深谷ビッグタートルにて、ふっかちゃんバースデイぱーちぃが開催され、こちらのイベントに行田市の公式キャラクター「こぜにちゃん」と「フラべぇ」が参加します!

全国から34体のキャラクター達が集結し、深谷市のイメージキャラクター「ふっかちゃん」の生誕6周年をお祝いします。

当日は、ふっかちゃん誕生日セレモニーやキャラクターPRタイムなど、見どころ満載の内容となっておりますので、お時間がある方は是非、参加してみてはいかがでしょうか。

 

【バースデイぱーちぃ2016】 ポスター&チラシ表(web用).jpg

 

 ✿----------------------------------

▶ 会場 深谷ビッグタートル 

▶ 住所 深谷市上野台2568

▶ 時間 9:30~16:00

▶ 問合せ先 深谷市役所 協働推進部協働推進課 シティセールス推進係
                       ☎048-574-6658

 ----------------------------------

蓮まつり 俳句・写真コンテスト2016

今年も、「蓮まつり俳句・写真コンテスト」を開催いたします。

毎年、多くの感性輝く作品が集まるこのコンテストは、年齢問わずどなたでも応募出来ます。

沢山の方のご応募をお待ちしております。

 

✿蓮まつり 写真コンテスト✿

題材:平成28年度の蓮開花時期に「古代蓮の里」で撮影した蓮花や蓮花の風景

サイズ: カラープリント4ツ切(254×305)、ワイド4ツ切(254×366)、A4(210×297)

※ 規定サイズ以外のものは失格となります。

✽出品数:1人につき1点 ✽出品料:無料

✽応募期間:平成28年6月20日(月)~7月22日(金)必着

✽応募先:行田市観光協会(行田市役所商工観光課内)

〒361-8601埼玉県行田市本丸2番5号 

特選を含む上位26名に賞状及び賞品の贈呈

指定の応募用紙は、古代蓮会館にて配布、俳句投句箱に設置してあります。

 

 

✿蓮まつり 俳句コンテスト✿

題材:平成28年度の蓮開花時期に「古代蓮の里」の蓮を題材にしたもの

投句: 一人につき2句まで

複数の応募用紙を投句した場合は失格とさせていただきます。

✽応募方法:古代蓮の里園内、古代蓮会館にて配布している所定の投句用紙に、楷書でふり仮名をつけ、住所・氏名・年齢・(小・中学生は学年)・電話番号を明記し古代蓮の里園内2ヶ所・古代蓮会館内の投句箱に投函してください

✽応募期間:平成28年6月20日(月)~7月22日(金)

最優秀賞を含む作品上位51名に賞状及び賞品の贈呈

指定の応募用紙は、古代蓮会館にて配布、俳句投句箱に設置してあります。

 

 

 

 平成27年「蓮まつり写真コンテスト」   特選 (番場 享さん)

【特選】「朝光浴びて」番場享.jpg

 

 

 平成27年「蓮まつり俳句コンテスト」   最優秀賞 (小山 敏男さん)

 暁の 雲も紅色 蓮咲けり

 

 

 「蓮まつり 俳句・写真コンテスト」受賞者の発表は、平成28年10月 郵送及び行田市観光協会ホームページにて発表します。

✽ 受賞作品については、平成28年10月14日(金)から11月13日(日)まで「古代蓮会館」にて展示会を開催します。

 

お問い合わせ先: 行田市観光協会(行田市役所商工観光課内)

☎:048-556-1111(内線382)

 

秋葉原B-1グランプリ食堂

現在、秋葉原駅周辺にて「B-1グランプリ食堂 AKI-OKA CARAVANE」が開催中です。

ご当地グルメを通じて、各地域のまちおこしに取り組むことをコンセプトとしているこちらのイベントに、行田の「ゼリーフライ」が7月中旬頃まで出展しています。

 先日、行田のゆるキャラ「こぜにちゃん」と「フラべぇ」が忍城おもてなし甲冑隊と共に行田の魅力をPR しに行ってきました!

B-1グランプリ.jpg

 

B-1グランプリ2.jpg

 

およそ70団体が監修する中、人気のご当地グルメ約15種類を順次入れ替えで楽しめることができるので、秋葉原へお出かけの際は「B-1グランプリ食堂 」にて行田のご当地グルメ「ゼリーフライ」を是非味わってみてください!

 B-1グランプリ表.JPG

 

B-1グランプリ裏.JPG

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

B-1グランプリ食堂 AKI-OKA CARAVANE

JR山手線高架下(秋葉原UDX前)

秋葉原駅電気口から御徒町駅方面へ徒歩3分

東京都千代田区神田練塀町15-1外

営業時間 <平日> 11:00~21:00

      <土・休日> 11:00~20:00

年中無休(臨時休業あり)

☎03-3254-0777

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

行田市の花・菊苗の無料配布

平成28年6月7日(火)、午前9時から行田市郷土博物館玄関前にて菊苗の無料配布を行います。

今年も、ポピュラーな厚物と管物の2種類の菊苗が配布されます。

 

*厚物*

 厚物 白.JPG

 

*管物*

 管物2種.JPG

 

 初心者の方でも分かりやすい栽培の仕方の説明書もありますので、菊の栽培にチャレンジしてみたい方はこの機会にご来場下さい。

配布は一人一株となっていますので、皆様の手に行き渡るようにルールを守ってご参加下さいますようお願いします。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

配布場所: 行田市郷土博物館 玄関前

配布時間: 午前9時から(無くなり次第終了)

住所: 行田市本丸17-23

お問い合わせ先: 行田市菊花連絡協議会事務局 商工観光課内

☎: 048-556-1111(内線382)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

第31回さきたま火祭り

今年も5月4日(水・祝)に、「さきたま火祭り」が開催されます。

今年で31回目の開催となる「さきたま火祭り」は行田の伝統的なお祭りでもあります。

年々、市内外の方の参加も増え県内でも有名なお祭りの一つとなりました。

火祭り市場ではフリーマーケットや物産店を、ステージでは様々なパフォーマンスイベントを楽しむことができます。

夜には、採火行列を始めとする多くのビッグイベントが目白押しです。

フィナーレには花火打上げ(スターマイン)もございますので、最後までお楽しみいただけます。

 

たいまつ行列に当日参加できます!

先着30名様 (受付・時間/ステージ脇にて午後3時から

参加希望者多数の場合は、お断りさせていただく場合もございますので、その際はご容赦願います。

 

h28火祭り.jpg

 

【 交通のご案内 】 

 

当日は、さきたま古墳公園の駐車場はご利用できませんので、無料シャトルバス・公共交通機関をご利用ください。

《 無料シャトルバスの運行時間 》

午前10時から午後9時(随時)

■古代蓮の里 ⇒ 会場南入口(白蓮社のぐち)

■JR北鴻巣駅 ⇔ むさしのホール湯本

 

 

 さきたま火祭りホームページ http://park.geocities.jp/sakitamahimatsuri/

お問い合わせ先(さきたま公民館) 048-559-0047

 

珈琲苑

秩父鉄道行田駅近くにある『珈琲苑』をご紹介します。

秩父線行田市駅南口から徒歩10分ほどのところにある『珈琲苑』。

珈琲苑4.jpg

 

メニューには、行田名物のフライとゼリーフライもあり、お持ち帰りも可能です。

特に、フライの中に焼きそばが入っている「焼きそばふらいミックス」は一番の人気メニューです。

また、こちらの店名にもあるように珈琲も人気メニューの一つです。毎日、近くの豆屋さんから仕入れた新鮮な豆を使用し、常に淹れたての珈琲を味わうことができます。

 珈琲苑.jpg

 地元の方に愛され、常にアットホームな雰囲気の『珈琲苑』。行田観光に訪れた際に、立寄ってみてはいかがでしょうか。

 

-*-*-*-*-*-*-*-*-*

 

<  珈琲苑  >

住所

〒361-0077

行田市忍2-4-7        

TEL 048-554-9856
営業時間 午前10時~午後4時   
定休日 水曜・木曜
席数 16席
駐車場 5台

 

2016 行田春まつり開催

平成28年4月17日(日)『2016行田春まつり』を開催します。

毎年、徳川家康公の命日4月17日に開催されるお祭りです。

今年も、多くの屋台出展に苗木販売、新・行田音頭、ささら獅子舞、よさこいソーラン、片原の手おどりに忍城おもてなし甲冑隊の出陣もあります。

ぜひ、お誘い合わせの上お越し下さい。

《 注意 》

*午後3時から午後8時まで公園通り(「行田市役所前」から「みずしろ交差点手前」まで)が交通規制されます。

*市内循環バスは、交通規制時間内は市役所前停留所には停車いたしませんのでご了承ください。

 

2016 春まつり.jpg

 お問い合わせ先:行田市観光協会(TEL:048-556-1111<内線382・389>)

行田天然温泉 古代蓮物語

日帰り温泉施設『古代蓮物語』を御紹介します。

泉質は単純泉で、重曹泉に近く、素肌がとてもきれいになることから美人の湯とも呼ばれています。

館内は、リラクゼーションスペースを中心に「道の駅」をイメージした温泉施設になっています。

家族連れはもちろん、観光に来たお客様には行田市観光の御案内もできます。

特産品コーナーでは行田市の物産を積極的に取り入れており、バラエティーに富んだ館内は温泉以外にも楽しめる要素があります。

観光で疲れた体を癒すのにも、日々の疲れをリフレッシュするにも最適な『古代蓮物語』を御利用下さい。

 

温泉室内 2.jpg

 

温泉外 1.jpg

 

。。~古代蓮物語~。。

住所

 〒361-0075

 行田市向町19-26

TEL  048-553-7311
営業時間  午前10時から午後11時まで(10時30分受付終了)
定休日  毎月第3水曜日
駐車場  200台
ホームページ  http://yunoeki-kodaihasu-monogatari.com/price/index.html

 

行田市バスターミナル観光案内所オープン

平成28年4月2日(土)より行田市バスターミナル観光案内所がオープンします。

こちらは、行田市バスターミナルをポタリング拠点地とし、行田を「ポタリングの町」として広めて行く役目を担った施設となります。

 

『ポタリングとは?』

 自転車を利用して、ゆったり観光を楽しむことを目的としたサイクリングのことです。

行田市内には歴史的建造物や古墳、利根大堰など、広範囲に観光資源があるため徒歩での観光が難しい面があります。

それを補うためにバスターミナル観光案内所がポタリングの拠点地となり、長距離移動向け自転車の貸出しも開始します。

「行田に来たのは初めて」という方にも気軽に楽しんでもらえるように目的に合わせたコースを提案した『ポタリングマップ』もあります。

自転車を利用して市内をじっくり観光することで思わぬ発見をしたり、自然や季節の移り変わりを感じながらのポタリングは、日常を忘れてリフレッシュするのにピッタリです。

行田市内は、平坦な道が多く見通しもよいので普段、「あまり自転車に乗らない」という人にも「ちょっと運動不足かも」という方にも体の負担が少なく、気持ちよく走行出来る環境になっています。

 

 もちろん観光案内所としての役目もしっかりしており、親切・丁寧な観光案内を心がけ観光客の皆様をサポートします。

また、パソコンも設置してあるので手軽に観光地を検索し観光プランを立てられます。

行田市観光案内所・行田市バスターミナル案内所共々、おもてなしの精神を基本に、観光客の皆様にとって思い出深い行田市観光になるよう力を尽くしていきます。

御気軽に御利用下さい。

 

 

02_外観 北東面 ブログ.jpg

 

 。。行田市バスターミナル観光案内所。。

住所

 〒361-0052

 行田市本丸3-5

TEL・FAX

 TEL:048-554-8820

 FAX:048-554-8821

営業時間  午前9時~午後4時
定休日  年末年始

★レンタサイクル

★らくらくサイクル

 レンタサイクル(無料)

 らくらくサイクル(500円)

 *必ず身分証明書の提示をお願いいたします。

 (免許証・パスポート・健康保険証・学生証など)

 

 

 

☆わらアートクイズ2015当選者発表☆

今年も『わらアートクイズ』に沢山の御応募いただき、誠にありがとうございました。

*問題* わらアートSLの形式(型番)は?

 

正解は・・・「C5726」でした!

 

ステゴザウルス、SLと迫力満点のわらアートでしたが、2016年のわらアートがどのような形になるのか今から楽しみですね。

わらアートは平成28年3月27日(日)まで絶賛展示中ですので、春のお花見と併せてお楽しみ下さい。

 

『わらアートクイズ2015』当選者は、次の皆様になります。

 

。。・・。。・・。。・・。。・・。。・・。。・・。。・・。。・・。。・・

【彩のかがやき(お米5キロ)】 3名

秩父郡長瀞町  春山さん

埼玉県鴻巣市  髙橋さん

埼玉県桶川市  平林さん

 

以上の3名の方が当選しました!

おめでとうございます。

 

 IMG_1432.JPG

平成28年 桜ボンボリまつり開催

平成28年4月2日(土)水城公園にて『桜ボンボリまつり』を開催します。

桜の見頃を迎える4月に合わせた、和やかなお祭りです。

当日は、行田大茶会にフリーマーケット、食品販売等もあり桜を眺めながら美味しいグルメも楽しめます。

今年のお花見は、水城公園にしてみてはいかがでしょうか。

 

桜ぼんぼり野点.JPG

 

ボンボリ05.JPG

 

 

日時 平成28年4月2日(土)
場所 水城公園市民広場(行田市水城公園1249)
開催時間

フリーマーケット・物産販売・食品販売(午前10時~午後3時)

行田大茶会<無料>(午前11時~午後2時/お菓子が無くなり次第終了)

駐車場 行田市役所・行田市バスターミナル駐車場を御利用下さい。
問合せ先 行田市観光協会(☎048-556-1111<内線382>)
注 意 雨天・強風の場合は、行田大茶会のみコミュニティーセンターみずしろにて開催します。

 

 

たかお家(たかおんち)3月1日オープン

平成28年3月1日(火)、行田市総合公園内に『たかお家』がオープンします。

 

DSC_0550.JPG

 

行田のご当地グルメ、ゼリーフライやフライはもちろん、カレーライスや蕎麦・うどんもあり、充実したラインナップとなっています。

ゼリーフライ・フライは、行田在来種の青大豆を使用。

甘みと栄養価が高く、ゼリーフライはより味わい深く、フライはもっちり感がアップした食感になっており、食べごたえがあります。

その他、ソフトドリンクやノンアルコールビールも取り揃えており、お散歩の途中やトレーニングの後などに立寄ってみてはいかがでしょうか。

 

ゼリー・フライ.JPG

           <行田フライ 400円  行田ゼリーフライ 200円(1皿2枚)>

 

たかお家(たかおんち)

 

住所

〒361-0061

行田市和田1165

TEL 070-4103-1393
営業時間 午前11時~5時まで
定休日

毎週月曜・火曜

駐車場

総合体育館駐車場を御利用下さい。

262台

その他 仕出し弁当(要予約・350円から)

 

桜ボンボリまつり2016<フリーマーケット・食品販売出展申込みについて>

平成28年4月2日(土)水城公園にて行われる『桜ボンボリまつり2016』でのフリーマーケット及び食品販売出展者を募集します。

 

《日時》 平成28年4月2日(土)午前10時~15時 *雨天中止お茶会については雨天の場合、みずしろにて行います。)

《会場》水城公園市民広場(行田市水城公園1249)

《開催内容》行田大茶会(無料・なくなり次第終了)・フリーマーケット・食品販売

《主催》行田市観光協会

 

【出展要綱】

<フリーマーケット>

①募集数:16区画(1区画3メートル×3メートル)

②出展料:1区画 1,000円

③応募方法:往復はがきの往信面に(代表者名の住所・氏名・職業・日中連絡可能な電話番号・出品内容を明記)

返信用のあて先には応募者の住所氏名を明記。

(注意)

*応募多数の場合は先着順になります。

*1グループ、または個人1区画のみとし、重複の応募は無効になります。

*生物類・飲食物の出品及び業者の参加は不可とします。

 

<食品販売>

①募集数:9店

➁出展料:1店(間口4メートル×奥行き3メートル) 2,000円

③応募方法:往復はがきの往信面に(代表者名の住所・氏名・職業・日中連絡可能な電話番号・出品内容を明記)

返信用のあて先には応募者の住所氏名を明記。

(注意)

*応募多数の場合は先着順になります。

*1店舗1区画とし、重複応募は無効になります。

*営業許可を受けている事(アルコール類の販売は禁止)器具・機材等は出展者が用意する事。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 送り先住所:〒361-8601 行田市本丸2-5

【行田市観光協会】までお送りください。

3月14日(月)必着

問合せ先:行田市観光協会(☎048-556-1111<内線382>)

 

田んぼアート2016 図柄決定!!

2015年、世界最大級の田んぼアートとして認定された行田市の田んぼアート2016年の図柄が決定しました。

今回の図柄は本市の田んぼアート同様、「世界一の称号」を持つロールプレイングゲーム『ドラゴンクエストの30周年を記念し、第1作目のパッケージデザインをモチーフにした図柄となりました。

「勇者・ドラゴン・スライム」に行田市の花「古代蓮」を加えたものになり、昨年と同じ規模のスケールで描きます。

これまで以上に「行田のおいしいお米」を沢山の方に知っていただけるきっかけとなり、「世界一」の記録を持つもの同士の強力なコラボレーションに今から期待で胸がいっぱいです。

図柄の詳細などは随時、行田市のホームページ、Facebook 、Twitterなどで更新していく予定ですので御確認下さい。

  

行田市ホームページ:https://www.city.gyoda.lg.jp/15/05/10/tanbo27/images/2016tanbo.html

問合せ先:田んぼアート米づくり体験事業推進協議会事務局(☎048-556-1111<内線386・387>)

旅ラジ!が行田市にやってくる!!

NHKラジオ毎週月曜日~金曜日のお昼に放送中『旅ラジ!』が行田市にやってきます。

『旅ラジ』とは?

全国47都道府県をラジオカーで巡り、故郷の魅力をお伝えする旅するラジオ。

 

その『旅ラジ!』が行田市のものつくり大学にやってきます。

入場自由の公開生放送になります。

行田ご当地グルメの紹介や春の最新観光イベント情報もお伝えしますのでお誘い併せのうえ、ものつくり大学にお越し下さい。

開催場所は、90ちゃん号が駐車している周辺になりますので、ものづくり大学に到着しましたら90ちゃん号を探して下さい。

 

旅ラジ チラシ.jpg

・★・・★・・★・・★・・★・・★・・★・・★・・★・・★・・★・・★・・★・

 日時:平成28年3月8日(火)午後0時30分~0時55分

場所:ものつくり大学(行田市前谷333番地)

 『旅ラジ!』ホームページ:http://www.nhk.or.jp/tabi-r/

問合せ先:NHKさいたま放送局 ☎048-833-2041(平日9:30~18:00)