行田市観光の最新情報をリアルタイムにお届けする観光協会公式ブログです。
行田市観光協会が行田市の魅力をお伝えするブログです!最新の情報はこちらから。
田んぼアート

お米の産地である行田市の水田を彩る新たな風物詩として定着しつつある田んぼアート。

水田をキャンバスに見立てて、色彩のことなる複数の稲を使い、絵や文字を表現するこの取組みは、行田の新しい観光スポットとして脚光を浴びています。

この田んぼアートは、6月中旬に田植えを行い、10月中旬に稲刈りを行います。

見ごろは、8月上旬から10月中旬までで、小針にある古代蓮会館展望室からご覧いただけます。

行田に訪れた際は、是非、お立ち寄りいただき、壮大なスケールからなるアートをご堪能ください。

田んぼアート2008年 田んぼアート2010
2008年 2010年
田んぼアート2009  
2009年