行田市観光の最新情報をリアルタイムにお届けする観光協会公式ブログです。
行田市観光協会が行田市の魅力をお伝えするブログです!最新の情報はこちらから。
2013年3月の記事
2013年春 桜の開花状況

急に温かくなって、東京では桜が満開になっているようですが、同じ関東地方でも行田市はまだ桜が開花し始めたばかりです。

 

さきたま古墳の桜は、昨日の20日に開花したようです。

映画『のぼうの城』のエンディングに写る丸墓山古墳頂上に咲く桜が見たい!ということで、さきたま古墳の桜の開花状況のお問い合わせが増えています。

さきたま古墳公園内にある【さきたま史跡の博物館】のHPでは、毎年桜の開花状況を写真付きで紹介しています。

いち早く開花状況を知りたい方は、こちらのHPをご覧ください。

さきたま史跡の博物館HP http://www.sakitama-muse.spec.ed.jp/?page_id=512

 

 

こちらは、昨年の丸墓山古墳頂上の桜です。写真で見るより、本物はもっときれいですよ♪

 

行田市の魅力を再発見!

地域の新たな魅力を再発見する『【にっぽん再発見】ムサシの国の物語』という番組内で一部行田市が紹介されます。

 

30分の番組内では、なぎら健壱さんが撮った行田市内の写真が紹介される予定です。

裏路地や古い建物など、行田市に住んでいる私たちも見過ごしてしまっているような行田市の魅力を、なぎらさんの独特な感性で再発見されているようです。

 

放送は、

3月24日()NHKBSプレミアム 14:30~14:59

 

番組は30分の放送ですが、《私のとっておきの1枚》ということで5月12日まで写真を募集し、採用された作品は番組HPで紹介されるそうです。

また、優秀作品は、5月22日(水)の特集番組の中でたっぷり紹介されるそうですので、地域の日常を写した何気ない写真から芸術的な写真まで、行田市の魅力を再発見できるような写真を応募しませんか?!

パソコンや郵便、市内行田ケーブルテレビ㈱の窓口からも応募可能です。

詳しい応募方法は、番組HPまでLaughing

 

 

審査委員長のなぎら健壱さんを唸らせる一枚を応募しましょう!

 

【にっぽん再発見】ムサシの国の物語HP http://www.nhk.or.jp/hakken-634/photo/apply.html

桜ボンボリまつり開催!

 

      日時:2013年4月6日(

 

      場所:水城公園芝生広場

 

      時間:10:00~15:00

   

    ※雨天または強風の場合中止

  (茶会のみコミュニティーセンターみずしろで開催)

 

今年も桜ボンボリまつりが開催されます。

ゼリーフライをはじめ、行田の物産販売もありますので、是非お越しください。

水城公園桜ボンボリまつり出店受付について

2013年4月6日(土)水城公園市民広場にて行われる水城公園桜ボンボリまつりに参加する出店者を募集しています! 

 

 

フリーマーケット出店者

募集数 16区画(先着順)

出店料 1区画(3m×3m) 2,000円 

※1グループまたは、個人1区画のみで、重複応募は無効となります。

 

応募方法 

往復はがきの往信面に代表者住所、氏名、職業、電話番号、出品内容

返信あて名面に応募者の住所、氏名を明記し、

〒361-8601 行田市本丸2-5 行田市観光協会 までお送りください。

 

3月14日(木)(必着

 

※生物類、飲食物の出品や、営利目的での参加はご遠慮下さい。

 

 

食品販売出店者

募集数 9店(先着順)

出店料 1店(間口4m×奥行き3m) 3,000円

※1店舗1区画で、重複応募は無効となります。

 

応募方法 

往復はがきの往信面に代表者住所、氏名、職業、電話番号、販売品

返信あて名面に応募者の住所、氏名を明記し、

〒361-8601 行田市本丸2-5 行田市観光協会 までお送りください。

 

3月14日(木)(必着)

 

販売物は飲食物のみで、営業許可を受けていること(ただし、アルコール類の販売は禁止です。)

器具・機材などは出店者が用意してください。

また、出店場所の割り振りは、行田市観光協会事務局で行いますのでご了承ください。

 

 

 

お問い合せは、行田市観光協会(商工観光課内)

048-556-1111(内線382)

 

« 2013年2月 | メインページ | アーカイブ | 2013年6月 »