行田市観光の最新情報をリアルタイムにお届けする観光協会公式ブログです。
行田市観光協会が行田市の魅力をお伝えするブログです!最新の情報はこちらから。
2014年8月の記事
ホテイアオイ(布袋葵)の季節

厳しい暑さが続く8月ですが暦の上では秋。

まだまだ秋の気配は感じられませんがこの季節に満開の花、ホテイアオイが『あおいの池』で見頃になっています。

例年は8月上旬に咲き始めるのですが、今年は7月から花が咲き始めていました。

灼熱の日差しを浴びながらもひんやりとして鮮やかな色合いは、見ている人に涼を与えてくれます。

 

全体.JPG

ホテイアオイの名前の由来は、ふくらんだ葉柄が七福神の布袋様のお腹に似ていたことからつけられた名前と言われています。

花言葉は『恋の悲しみ』 『揺れる心』 『恋の愉しみ』と一つの花に正反対の意味をもたせているところは、水面に浮かぶ花が風に吹かれて揺れる姿と恋心の不安定さを重ね合わせたものなのでしょうか。

まだまだ見頃が8月から9月下旬まで続くホテイアオイですので、写真を撮ったりスケッチをしに来て見て下さい。

 

接写1.JPG

 

 

 

 

行田市郷土博物館<臨時休館>のお知らせ

平成26年9月1日(月)~9月5日(金)まで館内消毒のため休館とさせていただきます。

 

ご不便をおかけするとは思いますがご了承下さい。

※忍城址周辺や東門の出入りは通常通り出来ます。

 

 

忍城ブログ.JPG

こぜにちゃんとフラべぇの夏2014

そろそろ夏休みも終わりに近づいてきました。

学生のみなさんは、宿題は終わりましたか?

この夏のこぜにちゃんとフラべぇは、ヘラクレス(カブトムシ)をとって観察日記を自由研究の課題として進めました。

こぜに&フラ夏2.JPG

 

行田の暑さにヘラクレスが負けないかとても心配でしたが、順調に育っているとこぜにちゃんとフラべぇに聞きました。

 

ヘラクレス.jpg

 

フラべぇは早めに漢字とさんすうのドリルを終わらせたとのことです。

 

絵日記.jpg

読書をしたり、勉強を頑張ったりとこぜにちゃんとフラべぇは夏休みを満喫したようですね!

 絵日記2.JPG

暑さはもうしばらく続くとは思われますが、学校が始まったらバテないように今から生活リズムを整えて元気に新学期を迎えましょう!

こぜにちゃんとフラベェは、もうしばらくこの姿でみなさんを行田市役所でお出迎えしています。

 

 

 

田んぼアートポストカード取り扱い開始

6月末に田植えをした田んぼアートの稲は、太陽の日差しを沢山浴びて順調に育っています。

古代蓮会館展望台からは、『古の行田 ~煌びやかに古代への誘い~ 』と題された田んぼアートを見ることが出来ます。

平成26年度は全8種類の稲を使用し、アートの陰影や濃淡をより鮮やかに表現しています。

田んぼアート7年目を迎えた本年は、よりスケールアップした絵柄に挑戦しました。

古人(いにしえびと)が国宝「金錯銘鉄剣」を掲げ、後方には鉄剣が発掘された「稲荷山古墳」と重要文化財の「旗を立てた馬形埴輪」に天然記念物の「行田蓮」など行田の宝である古の財産を描きました。

これから稲刈りのある10月中旬まで、穂の色が変わっていくごとに絵柄の雰囲気や表情もかわり作品としてとても見ごたえがあります。

そして、その田んぼアートの絵柄をポストカードにして販売することになりました。

稲穂の緑が香ってきそうなさわやかさと絵柄の美しさが伝わってくるポストカードです。

 

古代ポスカ.jpg

2枚一組100円(税込)です。

行田市役所商工観光課・ぶらっと♪ぎょうだ・観光案内所・古代蓮の里売店・郷土博物館にて販売中です。

季節のたよりや写真立てに入れて、お部屋のインテリアとしてもご利用できますので、お手にとって見て下さい。

 

『田んぼアートin行田』

http://www.city.gyoda.lg.jp/15/05/10/tanboart.html

 

 

 

 

« 2014年7月 | メインページ | アーカイブ | 2014年9月 »