行田市観光の最新情報をリアルタイムにお届けする観光協会公式ブログです。
行田市観光協会が行田市の魅力をお伝えするブログです!最新の情報はこちらから。
2018年10月の記事
第44回行田市菊花展が開催されます

2018年10月27日(土)から11月11日(日)まで、行田市郷土博物館入口、駐輪場付近にて、

「第44回 行田市菊花展」を開催します。

行田市の市花、菊。

愛好会の皆様が丹精こめて育てた美しい菊の競演をお楽しみください。

 

ちなみに今年の競技花は、管物「泉郷情熱」です。

厚物、管物、福助、ダルマなど、菊といっても様々で、見応えあり!

期間中は終日、行田市郷土博物館敷地内にて展示してありますので、お気軽にお立ち寄りください。

 

29年菊1.jpeg

 ↑ このストローのような花弁!管物です。花火みたいですね。

 

IMG_4668.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↓ 各部門ごとで競われます。これは厚物。すごい重厚感!

29年菊2.JPG

 

「下町ロケット」エキストラ募集in川島町

 

2018年10月スタートのTBSテレビ日曜劇場

「下町ロケット」のエキストラを募集します!

 

必読!下町ロケット2川島町2EX募集事項1_.doc

 

申込は、 

 TBSテレビ ボランティアエキストラ募集サイト

10月スタート日曜劇場「下町ロケット」

10月21日(日)<第1現場>7:30~9:30 埼玉県比企郡川島町、<第2現場>10:15~16:30 埼玉県比企郡川島町 

よりご応募ください。

  

 

行田のヒーロー、サイセイバー

埼玉県行田市には、こぜにちゃん、ふらベェをはじめ、可愛らしいゆるキャラがたくさんいます。

また、皆様お馴染みの「忍城おもてなし甲冑隊」も各所で活躍中です。

ゆるキャラや武将隊の人気は全国各地でとどまるところを知らないわけですが、

さて皆様。

我らが行田市から生まれたご当地ヒーローをご存知でしょうか?

サイセイバー.png

彩光戦士 サイセイバー」。

ホームページはこちら。

http://monopro.main.jp/

胸に忍城の門、肘と膝には古代蓮、背中には勾玉文様を背負い、足元は地下足袋。

市内、市外のイベントで出会ったら、応援よろしくお願いいたします!

 

大相撲・行田場所開催のお知らせ

 

「大相撲・行田場所」が開催されます。

 

市政施行70周年・体育協会創立70周年を記念して、「大相撲・行田場所」が下記の日程で開催されることが決定しました。

当日は、力士との握手会や、禁じ手を面白おかしく表現する“初切”に“相撲甚句”など、相撲好きには堪らない内容で執り行われます。

行田市での大相撲巡業は20年ぶり。

この機会を逃すことなく、ご家族、ご友人をお誘いあわせのうえ、迫力ある大相撲を是非ご観戦ください。

※ご観戦にはチケットの購入が必要です。

 

相撲.JPG

1 巡業名

 「市政施行70周年・体育協会創立70周年記念」大相撲行田場所

 

2 開催日時

 平成31年4月19日(金) 開場午前8時

 

3 会場

 行田市総合体育館(行田グリーンアリーナ)

 

4 当日の進行予定

  8:00      開場 力士握手会・公開稽古

 11:30頃~  幕下以下の取組

            初切・相撲甚句・やぐら太鼓実演

 13:00頃~  十両土俵入り

           十両取組

 13:30頃~  幕内・横綱土俵入り

           関係者挨拶

           幕内取組・弓取式

 15:00      打ち出し(終了)

 

5 チケットの購入について

 <行田市民先行販売>

平成30年11月17日(土)・18日(日)

時間:10:00~16:00(両日とも)

場所:行田市総合体育館

 <一般販売>

    平成30年12月1日(土)

    時間:10:00~            

    場所:①観光情報館「ぶらっと♪ぎょうだ」(商工センター1階)

        ②行田市総合体育館

                   ➂熊谷市八木橋百貨店

6 チケット料金

 席の位置、特典によって金額が異なります。(どれも先着順)

 タマリ席S(記念座布団付) 14,000円

 タマリ席A(記念座布団付) 12,000円

 2人マス席S(記念座布団付) 22,000円(2名様分)

 2人マス席A(記念座布団付) 20,000円(2名様分)

 1階イス席S         11,000円

 1階イス席A         8,000円

 2階イス席S         7,000円

 2階イス席A         5,000円

 

7 ホームページ

 https://sumo-jungyo.love/Gyoda2019/

 

8 問合せ

 大相撲行田場所実行委員会 担当:石橋

 TEL 048-577-7084

 

求む!挑戦者 「ぎょうだふるさと検定」

行田市の歴史・文化などを学び、知ることができる「ぎょうだふるさと検定」の問題集を、

現在、下記の各場所にて、無料配布しております。

  ・行田市役所商工観光課

  ・行田商工会議所 

  ・南河原商工会議所

  ・行田市内の公民館

  ・行田市観光案内所

  ・行田市バスターミナル観光案内所

  ・観光情報館ぶらっと♪ぎょうだ

  ・観光ガイドステーション

  ・古代蓮会館

  ・行田市郷土博物館

  ・埼玉県立総合教育センター

ふるさとポスターブログ.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

問題集は、下記のファイルからもダウンロードできます。

ふるさと検定観光協会.pdf

また、解答集は11月16日(金)から問題集と同じ方法で配布します。

ぜひこの機会に、挑戦してみてください!

「足袋×たびきっぷ」で出かけましょう。

今年も発売します。秩父鉄道㈱と連携した、「足袋×たびきっぷ」。

秩父鉄道の一部の駅で販売します。詳細は下記のチラシをご確認ください。

市内の協賛店舗へ切符を提示すると、割引または特典が受けられます。

お買い物を楽しみながら、行田の街並みを散策してみませんか。

切符サンプル画像.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

B3ポスター画像2.jpg

 

「行田音頭」ゆかりの地を訪ねる旅 参加者募集!

観光情報館ぶらっと♪ぎょうだ主催のイベントのご案内です。

行田音頭ゆかりの地を観光ガイドの説明とともに、清善寺住職によるお話や足袋工場見学を交えて巡る街歩きツアーです。

日時: 2018年10月20日(土曜日)、9:00~12:00。

申込方法: 10月17日(水)までに「観光情報館ぶらっと♪ぎょうだ」に電話またはメールにて申込。詳細はチラシをご確認ください。

ブログ用.JPG

 

平成30年度 蓮まつり俳句・写真コンテスト 受賞者発表!

6月19日(火)~7月20日(金)の期間、古代蓮の里にて募集しておりました

「蓮まつり俳句・写真コンテスト」の結果を発表いたします。

今年もたくさんのご応募ありがとうございました。

受賞者は、以下の皆様(お名前は50音順)に決定いたしました。

おめでとうございます!!

 

✿  俳句の部 ✿ 

 

最優秀賞

「 東雲に はじけて蓮の 白さかな」  春田 枕流さん

 

特選

「浮き雲に 仏を見るや 蓮の花」  遠藤 錬太郎さん

「四阿に 先客数多 紅蓮」  銭屋 照代さん

 「生かされて ひと時蓮の 香に浸る」  髙澤 よね子さん

「聖者愚者 蓮の浄土に 漂へり」  高田 みつ子さん

「蓮まつり 午後は奇北に 逢ひにゆく」  田島 良生さん

「紅ほのと 雨に烟りし はちすかな」  宮田 淑尚さん

「背負ひ来て 白寿の母の 古代蓮」  山本 末彦さん

 

入選

秋元 浩さん、池田 章子さん、石井 光明さん、泉 義勝さん、内海 里子さん、

大久保 茂さん、太田 保夫さん、小川 寿枝さん、岸本 隆雄さん、小山 泰夫さん、

酒井 美智江さん、清水 瑛太さん、鈴木 正夫さん、鈴木 優希さん、須藤 洋子さん、

田中 洋子さん、長岡 司泉さん、永田 澄子さん中野 諄子さん、橋本 智史さん、

原口 桃華さん、蛭田 莉緒さん、福田 咲愛さん、堀内 淑子さん、増田 悠人さん、

松本 昭作さん、松本 百さん、吉田 春代さん、渡辺 弘次さん

 

✿  写真の部 ✿ 

 

特選

 「クリアーサマー」  須藤 康男さん

 

入選

「蓮池のヒロイン」  太田 有紀さん

「華やかに美しく」  尾崎 ゆりさん

「寄り添う」  坂本 一郎さん

「シンボルタワーを包んで」  霜村 俊広さん

「太古を語る」  鈴木 弘さん

「時の流れ」  寺島 淳さん

「梅雨明け宣言」  西田 健介さん

「彩花」  平澤 英二さん

「三兄弟」  山田 信夫さん

「朝陽に笑む」  吉井 あゆみさん

 

佳作 

小豆澤 俊光さん、飯島 勝之さん、太田 千賀子さん、川口 敦子さん、小林 雄三さん、

小林 勉さん、佐藤 清さん、斎藤 秀子さん、高橋 和夫さん、戸室 功さん、

針谷 喜一郎さん、番場 享さん、丸山 裕也さん、森 かずおさん、安永 匡隆さん

 

 

« 2018年9月 | メインページ | アーカイブ | 2018年11月 »