行田市観光の最新情報をリアルタイムにお届けする観光協会公式ブログです。
行田市観光協会が行田市の魅力をお伝えするブログです!最新の情報はこちらから。
「お知らせ」のブログ記事
第31回さきたま火祭り

今年も5月4日(水・祝)に、「さきたま火祭り」が開催されます。

今年で31回目の開催となる「さきたま火祭り」は行田の伝統的なお祭りでもあります。

年々、市内外の方の参加も増え県内でも有名なお祭りの一つとなりました。

火祭り市場ではフリーマーケットや物産店を、ステージでは様々なパフォーマンスイベントを楽しむことができます。

夜には、採火行列を始めとする多くのビッグイベントが目白押しです。

フィナーレには花火打上げ(スターマイン)もございますので、最後までお楽しみいただけます。

 

たいまつ行列に当日参加できます!

先着30名様 (受付・時間/ステージ脇にて午後3時から

参加希望者多数の場合は、お断りさせていただく場合もございますので、その際はご容赦願います。

 

h28火祭り.jpg

 

【 交通のご案内 】 

 

当日は、さきたま古墳公園の駐車場はご利用できませんので、無料シャトルバス・公共交通機関をご利用ください。

《 無料シャトルバスの運行時間 》

午前10時から午後9時(随時)

■古代蓮の里 ⇒ 会場南入口(白蓮社のぐち)

■JR北鴻巣駅 ⇔ むさしのホール湯本

 

 

 さきたま火祭りホームページ http://park.geocities.jp/sakitamahimatsuri/

お問い合わせ先(さきたま公民館) 048-559-0047

 

2016 行田春まつり開催

平成28年4月17日(日)『2016行田春まつり』を開催します。

毎年、徳川家康公の命日4月17日に開催されるお祭りです。

今年も、多くの屋台出展に苗木販売、新・行田音頭、ささら獅子舞、よさこいソーラン、片原の手おどりに忍城おもてなし甲冑隊の出陣もあります。

ぜひ、お誘い合わせの上お越し下さい。

《 注意 》

*午後3時から午後8時まで公園通り(「行田市役所前」から「みずしろ交差点手前」まで)が交通規制されます。

*市内循環バスは、交通規制時間内は市役所前停留所には停車いたしませんのでご了承ください。

 

2016 春まつり.jpg

 お問い合わせ先:行田市観光協会(TEL:048-556-1111<内線382・389>)

行田天然温泉 古代蓮物語

日帰り温泉施設『古代蓮物語』を御紹介します。

泉質は単純泉で、重曹泉に近く、素肌がとてもきれいになることから美人の湯とも呼ばれています。

館内は、リラクゼーションスペースを中心に「道の駅」をイメージした温泉施設になっています。

家族連れはもちろん、観光に来たお客様には行田市観光の御案内もできます。

特産品コーナーでは行田市の物産を積極的に取り入れており、バラエティーに富んだ館内は温泉以外にも楽しめる要素があります。

観光で疲れた体を癒すのにも、日々の疲れをリフレッシュするにも最適な『古代蓮物語』を御利用下さい。

 

温泉室内 2.jpg

 

温泉外 1.jpg

 

。。~古代蓮物語~。。

住所

 〒361-0075

 行田市向町19-26

TEL  048-553-7311
営業時間  午前10時から午後11時まで(10時30分受付終了)
定休日  毎月第3水曜日
駐車場  200台
ホームページ  http://yunoeki-kodaihasu-monogatari.com/price/index.html

 

行田市バスターミナル観光案内所オープン

平成28年4月2日(土)より行田市バスターミナル観光案内所がオープンします。

こちらは、行田市バスターミナルをポタリング拠点地とし、行田を「ポタリングの町」として広めて行く役目を担った施設となります。

 

『ポタリングとは?』

 自転車を利用して、ゆったり観光を楽しむことを目的としたサイクリングのことです。

行田市内には歴史的建造物や古墳、利根大堰など、広範囲に観光資源があるため徒歩での観光が難しい面があります。

それを補うためにバスターミナル観光案内所がポタリングの拠点地となり、長距離移動向け自転車の貸出しも開始します。

「行田に来たのは初めて」という方にも気軽に楽しんでもらえるように目的に合わせたコースを提案した『ポタリングマップ』もあります。

自転車を利用して市内をじっくり観光することで思わぬ発見をしたり、自然や季節の移り変わりを感じながらのポタリングは、日常を忘れてリフレッシュするのにピッタリです。

行田市内は、平坦な道が多く見通しもよいので普段、「あまり自転車に乗らない」という人にも「ちょっと運動不足かも」という方にも体の負担が少なく、気持ちよく走行出来る環境になっています。

 

 もちろん観光案内所としての役目もしっかりしており、親切・丁寧な観光案内を心がけ観光客の皆様をサポートします。

また、パソコンも設置してあるので手軽に観光地を検索し観光プランを立てられます。

行田市観光案内所・行田市バスターミナル案内所共々、おもてなしの精神を基本に、観光客の皆様にとって思い出深い行田市観光になるよう力を尽くしていきます。

御気軽に御利用下さい。

 

 

02_外観 北東面 ブログ.jpg

 

 。。行田市バスターミナル観光案内所。。

住所

 〒361-0052

 行田市本丸3-5

TEL・FAX

 TEL:048-554-8820

 FAX:048-554-8821

営業時間  午前9時~午後4時
定休日  年末年始

★レンタサイクル

★らくらくサイクル

 レンタサイクル(無料)

 らくらくサイクル(500円)

 *必ず身分証明書の提示をお願いいたします。

 (免許証・パスポート・健康保険証・学生証など)

 

 

 

☆わらアートクイズ2015当選者発表☆

今年も『わらアートクイズ』に沢山の御応募いただき、誠にありがとうございました。

*問題* わらアートSLの形式(型番)は?

 

正解は・・・「C5726」でした!

 

ステゴザウルス、SLと迫力満点のわらアートでしたが、2016年のわらアートがどのような形になるのか今から楽しみですね。

わらアートは平成28年3月27日(日)まで絶賛展示中ですので、春のお花見と併せてお楽しみ下さい。

 

『わらアートクイズ2015』当選者は、次の皆様になります。

 

。。・・。。・・。。・・。。・・。。・・。。・・。。・・。。・・。。・・

【彩のかがやき(お米5キロ)】 3名

秩父郡長瀞町  春山さん

埼玉県鴻巣市  髙橋さん

埼玉県桶川市  平林さん

 

以上の3名の方が当選しました!

おめでとうございます。

 

 IMG_1432.JPG

1   2   3   4   5   6   7   8   9   10   11   12   13   14   15   16   17   18   19   20   21   22   23   24   25   26   27   28   29   30   31   32   33   34   35   36   37   38   39   40   41   42   43   44