行田市観光の最新情報をリアルタイムにお届けする観光協会公式ブログです。
行田市観光協会が行田市の魅力をお伝えするブログです!最新の情報はこちらから。
「お知らせ」のブログ記事
蓮の実食品のご紹介

古代蓮の里では蓮の花が咲き始め見ごろを迎えようとしています。

行田市内には、蓮の実が入った食品を販売していますのでご紹介します。

 

<蓮の実入りゼリー> 各230円(税込み)

 蓮の実ゼリー.JPG

 

いちご・ゆず・白桃の三種類の味があり、1カップに蓮の実が2、3個入っています。

贈答用で5個入1,200円(税込み)の物あります。

どの味もあっさりとした甘さで夏のおやつにピッタリですよ!

 

そして<蓮の実の甘露煮・はすのチカラ> 750円(税込み)

 

蓮の実甘露煮.JPG

 

 はちみつ仕立ての甘露煮でクコの実入。

蒸しパンやぜんざい、ベトナムのデザート・チェーなど歯ごたえを楽しめる料理に向いています。

蓮の実は、むくみ予防、高血圧予防、婦人病の予防、疲労回復効果、胃腸の働きを高めるなどの効果が期待されています。

これからの季節にはぴったりの食材です。

夏バテ予防に蓮の実を取り入れてこの夏を元気に乗り切りましょう。

蓮の実入りゼリー・はすのチカラは、観光情報館ぶらっと♪ぎょうだ、古代蓮の里売店などで販売しています。

 

観光情報館ぶらっと♪ぎょうだ

 http://www.city.gyoda.lg.jp/15/04/12/kihon_zyouhou/kankoujyouhoukan.html

古代蓮の里売店

http://www.ikiiki-zaidan.or.jp/kodaihasu/

 

蓮まつり俳句・写真コンテスト<応募開始>

行田市の天然記念物に指定されている『行田蓮(古代蓮)』が偶然にも種子が自然発芽し、蘇ってから43年ほど経ちました。

埼玉県内では『蓮』といえば行田の『古代蓮』と言っても過言ではないくらい有名になりました。

そして『行田蓮まつり』も今年で17回目を迎えます。

お祭りの多い行田市の中でも自然と密接に関わるお祭りは『蓮まつり』だけです。

この美しい蓮と古代蓮会館の展望台から見える行田市内の風景に何か心の琴線に触れるものがあると思います。

その気持ちを俳句や写真で表現してみてはいかがでしょうか。

 

<行田蓮まつり写真コンテスト>

題材:平成26年度の蓮開花時期に『古代蓮の里』で撮影したもの

サイズ:カラープリント4ツ切(254×305)、ワイド4ッ切(254×366)、A4(210×297)

*規定サイズ以外のものは失格となります。

出品数:1人につき1点 ☆出品料 無料

応募期間:平成26年6月23日(月)~7月23日(水)必着

応募先:行田市観光協会(行田市役所商工観光課内)

〒361-8601埼玉県行田市本丸2番5号 

特選を含む上位26名に賞状及び賞品の贈呈

*指定の応募票が必要になります。古代蓮会館にて配布しております。

 

<行田蓮まつり俳句コンテスト>

投句:一人につき2句までとします。

*複数の投句は失格とさせていただきます。

応募方法:古代蓮の里園内、古代蓮会館にて配布している所定の投句用紙に、楷書でふり仮名をつけ、住所・氏名・年齢・(小・中学生は学年)・電話番号を明記し、古代蓮の里園内2ヶ所・古代蓮会館内の投句箱に投函してください。

応募期間:平成26年6月23日(月)~7月22日(火)

優秀作品には賞状及び記念品を贈呈します。

*指定の投句用紙があります。古代蓮の里園内・古代蓮会館にて配布しております。

 

平成25年『蓮まつり写真コンテスト』特選 (日永 和子さん)

『盛華』日永和子.jpg

 

 平成25年度『蓮まつり俳句コンテスト』 最優秀賞(土信田 芳江さん)

『今の世の水にも慣れて古代蓮』

 

沢山のご応募お待ちしております。

問い合わせ先:行田市観光協会(行田市役所商工観光課内)

   電話番号:048-556-1111(内線382)

行田・湯本天然温泉 茂美の湯

埼玉県で唯一の純重曹泉で美人の湯とも呼ばれているのが行田・湯本天然温泉『茂美の湯』

地元の人もよく利用する温泉施設で、隣には宿泊施設もあり行田市をゆっくり観光したい方や研修会などの宿泊に利用されています。

茂美の湯は、源泉かけながしで浴槽多数。

近くにあるさきたま古墳や古代蓮をイメージした浴槽もあり、子供から大人までゆっくりと過ごせる温泉所です。

茂美の湯の館内2階にある食事処では、行田B級グルメ のフライも食べられます。

温泉を利用してとらふぐを養殖しており、とらふく料理を堪能することも出来ます。予約が必要なものもありますので事前にお電話にてお問い合わせ下さい。

月ごとに行われるイベントや毎日2回公演で上演されている『もさく座』の本格的なお芝居もあります。

行田観光を堪能した後は、温泉で疲れを癒してみてはいかがでしょうか。

 

茂美の湯.jpg

 

<行田・湯本天然温泉 茂美の湯>

住所

〒361-0032

行田市佐間1456-1

TEL 048-555-2230
営業時間 午前9:00~午後11:00(最終入館10:30)
定休日 年中無休
HPアドレス http://www.yumoto-g.co.jp
駐車場 300台 無料

 

 

 

ぶらっと♪ぎょうだ6月新商品

観光情報館ぶらっと♪ぎょうだ新商品のご紹介をします。

まずは、忍城をモデルにしたゆるキャラ、『うきしろちゃんのふにふにうちわ』  500円

うきしろうちわ.jpg

 

 『忍城おもてなし甲冑隊ふにふにうちわとミニクリアファイル』 各500円

IMG_0543.JPG

 ミニクリアファイルはフォトスタンドにもなります。お好きな写真を入れて下さいね。

『忍城おもてなし甲冑隊 武将と姫のポストカード』(2枚入) 各500円

ポスカ.jpg

 

ポストカードには仕掛けがあります。ぜひ、お手にとって見て下さい!きっとこのポストカードで手紙を送ったら喜ばれますよ。

 

IMG_0548.JPG

 『忍城おもてなし甲冑隊 成田長親忍城城代424周年記念セット』 2,000円

内容は、うちわ・ファイル・ポストカード・成田長親蒔絵シールのセットとなります。

こちらの商品は観光情報館ぶらっと♪ぎょうだにて好評発売中です。

観光情報館ぶらっと♪ぎょうだ

http://www.city.gyoda.lg.jp/15/04/12/kihon_zyouhou/kankoujyouhoukan.html

 

 

 

 

 

そうだ埼玉プロジェクト・プローモーション撮影

梅雨に合間をぬっての晴天。

先日、facebookでは画像がアップされましたが今回は『そうだ埼玉プロジェクト』のプロモーション映像の撮影です。

撮影の日は、午後から30度近く気温が上がりました。衣替えをしたばかりのおもてなし甲冑隊でしたが、この日は甲冑着用でのダンスでした。

まずは、忍城の東門近くにてロケーションとダンスの振りの確認。

 

IMG_0555.JPG

 

   facebookでもアップされた写真と同じ場所で撮影となりました。

『そうだ埼玉プロジェクト』事務局代表の鷺谷さんをお手本にダンスのリハーサルを経て本番。

 IMG_0562.JPG

 

 埼玉ポーズが決まっていますね!!

さわやかな笑顔の甲冑隊ですが、かなり暑かったのでは…と見ていて思いました。

IMG_0567 - 1.JPG

あっという間に撮影は終わり、『そうだ埼玉プロジェクト』を機会に忍城おもてなし甲冑隊を含め、さらに行田市にも注目が集まることを期待して映像の完成を待ちたいと思います。

待ち遠しいですね。

『そうだ埼玉プロジェクト』の進行状況はfacebookにて随時更新中です。

忍城おもてなし甲冑隊の撮影後の記念写真もアップされていますので、『いいね!』にご協力お願いいたします。 

 

【そうだ埼玉プロジェクトfacebook】

https://www.facebook.com/soudasaitama

 

 

 

 

   1   2   3   4   5   6   7   8   9   10   11   12   13   14   15   16   17   18   19   20   21   22   23   24   25   26   27   28   29   30   31   32   33   34   35   36   37   38   39   40   41   42   43   44   45   46   47   48   49   50   51   52   53   54   55   56   57   58   59   60   61   62   63   64   65   66   67   68   69   70   71