fbpx
行田市観光公式サイト

お知らせ

埼玉古墳群抽象景色の申込開始のお知らせ

4t車や人力車をベースにした移動空間に乗って埼玉古墳群の内外を巡り、遠近さまざまな視点から古墳群を眺めることができます(事前申込制)。

【引きの視点】特別仕様車(4t車)に搭乗し、離れた視点から埼玉古墳群と周辺の風景を眺めます。

【寄りの視点】特別仕様車(人力車)に搭乗し、近い視点から埼玉古墳群と周辺の風景を眺めます。

※本企画では、現代アートチーム目[me’]がReborn-Art Festival 2017にて制作した作品≪repetition window≫の中で使用した車両と、TOKYO ART FLOW 00(2016)にて制作した作品≪二子玉川探景車≫の中で使用した車両が、埼玉古墳群周辺を定期運行します。

  • 日時 11/14(土)、15日(日)

【引きの視点】【寄りの視点】ともに、各日の以下の時間に出発します。(各日11便 各便鑑賞時間15分程度)

10:00、10:30、11:00、11:30、12:30、13:00、13:30、14:00、14:30、15:00、15:30

  • 会場 埼玉県立さきたま史跡の博物館(埼玉県行田市埼玉4834)

【引きの視点】さきたま古墳公園第2駐車場を発着

【寄りの視点】旧遠藤家住宅(博物館に隣接する古民家)を発着

  • 定員 【引きの視点】各便6名 【寄りの視点】各便2名 ※いずれも事前申込制

対象は小学生以上

※未成年の方のご参加には、保護者の同意書が必要です。保護者が会場にご同行いただくか、事前に保護者が記入・押印した同意書(公式ウェブサイトからダウンロード)を当日必ずお持ちください。

募集期間は10/19(月)~11/8(日)

※【引きの視点】【寄りの視点】それぞれ、1人につき1便のみお申し込みいただけます。

  • 問合せ先 

文化資源を活用した地域活性化実行委員会事務局 アート・プロジェクト係

℡:048-830-6986 E-mail:a6910-07@pref.saitama.lg.jp

 

 埼玉古墳群抽象景色チラシ

Share on facebook
Share on twitter
Share on pinterest
Share on email

関連記事