fbpx
行田市観光公式サイト

観光スポット

古代蓮の里

Share on facebook
Share on twitter
Share on pinterest
Share on email
Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
Share on pinterest
Pinterest
Share on email
Email

約1,400年から3,000年前のものとされる行田蓮(古代蓮)をはじめとする42種類、約12万株の蓮が植えられています。午前中に開く蓮の花は、6月中旬から8月上旬にかけて見頃を迎えます。

敷地内にある古代蓮会館は、ジオラマや大スクリーン映像が楽しめる体験型施設で、小さなお子様からお年寄まで人気があります。

基本情報

住 所

行田市小針2375-1

電 話

048-559-0770

時 間

公園は終日利用可

【古代蓮会館】
9:00~16:30(受付16:00まで)
蓮の開花期(6月中旬から8月上旬まで)は、7:00~16:30(受付16:00まで)

料 金

公園は無料

【古代蓮会館】
大人(高校生以上):個人400円 団体320円
小人(小・中学生):個人200円 団体160円         
団体は20名様以上です。未就学児童は無料です。

定 休

【古代蓮会館】月曜日(祝日の場合は営業)、祝日の翌日(土および日曜日の場合は営業)、年末年始 ※蓮の開花期(6月中旬~8月上旬)は無休 ※開館時間、休館日は変更になる場合があります。

アクセス

JR高崎線行田駅から市内循環バスで21分「古代蓮の里」下車
秩父鉄道行田市駅から市内循環バスで15分「古代蓮の里」下車

周辺情報

公園内に売店、うどん店併設