観光スポット

足袋とくらしの博物館

Facebook
Twitter
Pinterest
Email

「足袋とくらしの博物館」は元は牧野本店という足袋屋さんの足袋工場でした。

建物が使われなくなった後、2005年10月、工場の面影をほぼそのままに残した博物館として生まれ変わりました。

博物館では展示物や足袋職人さんによる実演を見学できます。

基本情報

住 所

行田市行田1-2

電 話

048-556-5171 ※土日10時~15時のみ。時間外はメール(gyoda@tabigura.net)でお問い合わせお願いします。

時 間

10:00~15:00

料 金

200円(小学生は100円)

定 休

月~金曜日(夏期休暇あり。冬期は12月半ば〜1月上旬まで休館。)

アクセス

・秩父鉄道 行田市駅より徒歩約5分
・JR高崎線行田駅から市内循環バスで14分「商工センター」下車 徒歩約2分

周辺情報

・忍城址・郷土博物館 徒歩約11分
・行田八幡神社 徒歩約6分
・ぶらっと♪ぎょうだ(総合土産店) 徒歩約2分